ゲームが作れるようになるまでがんばる日記

ゲーム制作のことを中心にゲームに関することを書いています

Amphetamine

MacBookの画面をChromecastでTVにつないで見るとき、蓋を閉じたいのだが、スリープしてしまうのをなんとかしたいと思っていた。
コマンドでスリープ無効にする方法はあったが、もっと簡単にできないかと思っていたら、スリープ関係のツール「Amphetamine」があった。

Amphetamine

Amphetamine

  • William Gustafson
  • ユーティリティ
  • 無料
apps.apple.com
細かく設定が出来るし、メニューから選ぶだけでオンオフできるので便利。

コントローラーの更新

はじプロで「手でモノをつかむしくみ」というしくみデータが配信されていたので、取得しようとはじプロを起動したら、コントローラーの更新が始まった。
今回のしくみはコントローラーのジャイロを使っていたので、それに関する更新があったのかもしれない。

プログラミングスタジアム動画

プログラミングスタジアムの特別番組の動画の1本目を見たのだが、続きも公開されていた。
全部4つということだったので、これで全部かな。
動画タイトルに何時間目と付いていなかったので最初分からなかったが、サムネイルに出ていたのに今気づいた。
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com

Nintendo Switch が Bluetooth オーディオに対応

Nintendo SwitchBluetooth オーディオに対応したというので試してみた。
思ったよりも遅延を感じられた。
メニュー画面で方向キーを入れてからSEが鳴るまでちょっと遅れるので、入力されなかったかなと入れ直してしまうことがあった。
最近、ゼルダをプレイしているので、そちらもやってみたら、剣を振り終わる頃に振った音がするので、ものすごく違和感があった。
ゲームをプレイするにはあまり向いていないようだった。

Caps LockをCtrlに

最近、ノートPCを使い始めたのだが、やはり慣れないキーボードだとつらい。
HHKBを繋げられる場合はそちらを使っているけど、そうでない場合もあるので、キーボードのカスタマイズを行った。
やはり、Aの横はCtrlでないと使いづらくてしょうがない。Caps LockをCtrlへと変更を行った。
最初、PowerToysのKeyboard Managerを使って設定したのだが、これがうまくいかない。検索してみるとキーボードの種類によってはうまくいかないことがあるようだ。
そこで、キー配置変更ソフトのChange Keyを使って、Caps LockにCtrlを割り当てた。
これで多少マシにはなったが、やっぱり打ちにくい。ということで、ノートPCとともにHHKBも持ち歩くことにしよう。

Visual Studio Codeでオートセーブ

Visual Studio Codeでテキストを編集していたとき、編集中のファイルをエクスプローラーで移動したときに、編集内容が保存されていないことに気がついた。
もちろん、自分で保存していないのだから、当然なのだが、定期的に自動バックアップとして保存してほしいことはある。
ということで、調べてみたら、オートセーブの機能があった。
code.visualstudio.com
ファイル → ユーザー設定 → 設定 から設定できる。
時間による定期的なセーブだけでなく、ウィンドウのフォーカスが外れたときなども選べるようになっている。
定期的なセーブの時間はAuto Save Delayの値で設定でき、デフォルトは1000msとなっている。1秒なので編集中は常に保存されている感覚に近い。
今回はメモ書きなので、これで問題ないけど、プログラムコードだと履歴が欲しくなるかも。
まあ、Gitなどを利用すれば、エディタ側ではそれほど必要は無いかもしれないが。

ネックバンドスピーカー「SC-GN01」

www.4gamer.net
パナソニックからネックバンドスピーカーが出るという。
サラウンド再生対応で、ゲーム向けにも対応しているらしい。
ソニーのネックバンドスピーカーを持っており、けっこう良かったのだが、PS5は光デジタル出力が無くなってしまい、あまり使わなくなってしまった。
ちょっと有線というのが気になるが、一度どんな感じか体験してみたい。