ゲームが作れるようになるまでがんばる日記

ゲーム制作のことを中心にゲームに関することを書いています

Unityのレンダリング画像をファイルに出力

作成中のゲームのキャラクター画像をUnityで作成することにした。 kan-kikuchi.hatenablog.com まず、この記事を参考にUnityのカメラ映像をRenderTextureを使って画像として取得できるようにした。 このときLayerを使ってキャラクターだけ取り出し、背景は透…

チュートリアル本読了

チュートリアル本を読み終わった。 Pythonのゲーム開発ライブラリPyGameを使ったもので、いくつかの機能が分かった。 これならば、Unityで作ったうさぎのジャンプゲーは作れそうだ。 あちらはモデルは3Dだけど、今回は2Dで作るので、アセットを準備しないと。…

コード読み

チュートリアルのPythonコードを読んでいる。 昨日セットアップしたVisual Studio Codeの拡張機能のおかげでいろいろな点で読みやすくなったし、エディタ上から実行も出来るので確認も楽。 あとはデバッグ関連で使いやすく設定していきたいところ。

Visual Studio Codeの拡張機能

qiita.com 開発環境の構築で、Visual Studio Codeの拡張機能をこの記事を見ながらインストール。 3分の1くらいはすでにインストール済みだった。 さらにGitHubでリポジトリを作り、エディタ上でファイルを変更、コミット、プッシュを試した。 ほぼ設定してい…

環境構築

Pythonでの開発環境を構築。 今回はVisual Studio Codeで行うことに。 すでにPythonの拡張機能はインストール済みなので、すぐにデバッグ実行出来るかと思ったら、 モジュールが見つからないというエラーになってしまった。すでにモジュールもインストール済…

今週の予定

日曜日は今週作るものを決める日。 Unity,Unrealでミニゲームを作ってきたので、今度はPythonで作る予定。 Pythonでゲームを作るチュートリアル本があるので、それを見ながら色々試してみる。 基本的にはアクションかパズルかなと考えているけど、具体的にど…

JumpPad

アンリアルクエスト4のジャンプパッドを見てたらプチコンでこんな感じのゲームがあったことを思い出して作ってみた。エディタから起動したものをキャプチャ。パッケージ化したが、レベル遷移が正しく動作するものにできなかった。 pic.twitter.com/QrfNKce5c…

音付けとイベントディスパッチャー

今までエディターのビューポートでプレイしてきたが、新規ウィンドウでプレイするスタンドアローンゲームでプレイしてみたところ、だいぶ見た目が違っていた。 影の設定も動的シャドウを無効にする設定が正しく動いて、影が消えたりすることも無かった。 ビ…

プレイしていたら何かチカチカするなと思ったら、影の表示が距離によって出たり消えたりしていた。 影の描画距離を変更すれば対処出来るかと思い、「Dynamic Shadow Distance Movable Light」の設定を変えてみた。 0にすれば動的シャドウを無効にするとあっ…

アセットを並べる

同じアセットをステージ上に並べようとして、数が多いとコピペが面倒だと思ったので、並べる機能は無いかと調べてみたら、マーケットプレイスにそういった機能を追加するプラグインがあった。 www.unrealengine.com 以前、月の無料マーケットプレイスコンテ…

アセットの移行

ゲームプレイ部分を実装中。 まずアンリアルクエスト4で使われていたブループリントのJumpPadを自分のプロジェクトに持ってきた。 アセットを別のプロジェクトに移行するには、アセットを右クリックして移行を選び、コピー先を選ぶ。 historia.co.jp フォル…

タイトル画面

UE5でタイトル画面を作成中。 まず、ウィジェットブループリントでテキストを複数追加出来なくて戸惑う。さきにキャンバスパネルを追加しないと駄目だった。そこに複数のテキストを追加していった。 レベルブループリントでウィジェットを作成し、Add to Vie…

今週の予定

アンリアルクエスト4の模範解答を見ているときにキャラクターをジャンプさせるジャンプパッドで、以前、Smile Basicのプチコンでみたジャンプゲーを思い出したので、そのミニゲームを作ることにした。 素材はありもので。タイトル画面、ゲームオーバー画面も…

アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読む その4

アンリアルクエスト4上級編の模範解答のボムの処理と集中線の部分を読んでいる。 ボム自体に関してはアニメーションで拡大し、触れたものにダメージを与えている。だいぶブループリントを読むのにも慣れてきて、わかるようになってきた。 集中線はポストプロ…

アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読む その3

引き続き、アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読んでいる。 ウォールラン中に壁を手に付く処理が難しい。手を付く座標の取得までは分かったのだが、そこからが難しい。 アニメーションBPで処理し、RigでTwo Bone IKを行っているというところまでは分かっ…

アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読む その2

引き続き、アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読んでいる。 ウォールランになるかの判定は結構複雑。 まずジャンプして床との距離が十分あるか判定し、次に左右に壁があるか、前回とは違う壁か、十分な速度が出ているかと判定して、やっとウォールランと…

アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読む

アンリアルクエスト4上級編の模範解答を読み始めた。 上級編ということで難易度が上がっている。 自分が見たことのないブループリントノードが出てきているので一つ一つ調べながら読み進めている。 今回は Sequence。処理を順番に行うというもの。 ヒストリ…

アンリアルクエスト4中級編模範解答その2

引き続きアンリアルクエスト4中級編の模範解答を読んでいる。 ということで気づいたことをメモ。 ・デリゲートはメンバ関数の呼び出しらしい。Set Timer by Eventで一定時間ごとにデリゲートを実行、つまりメンバ関数を呼び出すことができる。これで1秒ごと…

アンリアルクエスト4中級編の模範解答を読む

アンリアルクエスト4の中級編の模範解答を読んでいる。 また途中で、気づいたところまでをメモ。 ・ジャンプパッド 自分では実装するときにはキャラクターに上方向の力を加えるかなと思っていたら、キャラクターには Launch Character というそのものずばり…

今週の予定

日曜日は今週行うことを決める日。 先週はなんとか完成させることが出来たとはいえ、作業にかけた時間は予定を大幅にオーバー。 休日だから出来たが、今週は平日となるので、そうはいかない。 前回はUnityだったから、今回はUnreal Engineにしようかと思った…

うさぎジャンプゲー

Unityでワンボタンアクションゲームを作った。とにかく動くものを作るのが目的なので、クオリティは気にしない。様々なところで躓いたのでかなり時間がかかったが、いろいろと知見を得ることが出来た。実際に手を動かして作ってみるのは重要。 pic.twitter.c…

Unityで作成中

今週のテーマの強制横スクロールアクションゲームを制作中。 キャラクター、エネミー、背景を配置して、動かすところまでなんとか実装。 いろいろなことを忘れており、その都度検索して調べるので、かなり時間がかかっている。 やはりプログラミングやツール…

2023年1月の無料マーケットプレイスコンテンツ

www.unrealengine.com Unreal Engineの今月の無料マーケットプレイスコンテンツが更新されていた。 衝突判定のプラグインがあり、こういったものもマーケットプレイスにあるんだと驚いた。 魔法エフェクトの音やアニメーションのセット、こういったものは非…

UnityのAnime Toolboxでアニメ作成

UnityのAnime Toolboxでうさぎが走るアニメーションを作ってみた。うさぎのモデルはアセットストア。背景はAIで出力したもの。ビルドして実行したときは背景が動かなくなってしまったので、エディターのゲームビューをキャプチャしたもの。#Unity #AnimeTool…

Anime Toolbox

gamemakers.jp github.com note.com Unityでセルアニメの映像が作れるAnime Toolboxを試してみた。 さっそくnoteにある解説を見ながらインストールしてプロジェクトを作成しようとしたのだが、そこでちょっと躓いた。 原因が分からなかったので、Unityの再イ…

AIで素材作り

今週は強制横スクロールのシンプルなワンボタンアクションゲームを作ることに決定。 今日はその素材作り。 キャラクターはちょうどUnityのアセットストアに無料のものがあったので、それを利用することにした。ということで、Unityで作ることになった。 背景…

アイデア出し

あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。 年末考えていた1週間単位で何か作るというものを始める。 日曜日はアイデア出しと計画立て。 1週間で作るものは、どのくらいの規模がいいのか、まだ分からないので、とりあえず手探り状態。…

今年の反省

大晦日、今年の反省を。 後半にはいろいろ作って試す時間が取れるようになり、11月からはとにかく毎日何か作るということをやり始めた。 いろいろな発見があるので、来年も続けていきたいと思う。 ただ、単発でおわってしまうので、もう少し形になるものをと…

MediBang Paint

medibangpaint.com AIアートを試していて、出力された画像をiPadでレタッチしたくなったので、MediBang Paintを使ってみた。 無料だと広告が出るが、基本的な機能はほぼ使えて問題無さそう。 公式サイトには初心者向けのチュートリアルも充実していて、非常…

AIによる画像生成

最近、AIによる画像生成についていろいろ試している。 forest.watch.impress.co.jp この記事を参考にStable Diffusionを家のPCに入れて試してみた。 そんなに高いスペックのPCでは無いので、1枚の絵が出るのに10秒以上待たされる。 おかしな絵が出ることが多…